こもぞうのひとりごと

気になった事・思った事などをテーマを決めずに書いてます
・・・ リンク・トラックバック・コメントはお気軽にどうぞ ・・・

2003.ホノルルマラソン

ホノルルマラソンツアー4日目以降(走った翌日から帰るまで)

マラソンの翌日からは自由時間だ
ALAMOANAショッピングセンタに行ったり
ビーチでの脂肪バイバイ&ボディコンバットを見たり(ちょっとだけ参加)
ディナーを食べたり
朝マックを食べたり
レンタカーでドライブしたり

残念なのは、走った後も元気だったのに、スクーバダイビングをできなかったこと
朝早くスタートなので前日までに予約しないといけないのに、当日朝思い立ってツアーデスクに聞いてみたら間に合わなかった・・

帰りは、12/17の朝ホノルル空港を出発、成田に着いたら12/18の昼になっていた
出発の時は1日得した気分だったけど、帰りは1日損した感じ、損得が相殺されてしまった(笑)

ホノルルマラソンツアー3日目(12/14)マラソンの後

走り終わって完走Tシャツをもらった
やった!!
自分の力で42.195kmを最後まで走りきったんだ!!(途中止まったところはあったけど)
そう考えるとちょっと感動!!

コナミスポーツのテントに行ったところ、友人たちはほとんど皆帰って来てる
練習の時は僕のほうが早かったのに、と思う人もずっと前に帰ってきてた
なのに走り終えたばかりの僕は元気だ
ペース配分を間違えてタイムが遅かったことを改めて実感
テント内で、食事・アイシング・マッサージなど

ホテルに戻ってから仮眠
夜は完走完歩パーティ
その後、ホテルの部屋で飲み、しかも2部屋はしご

ホノルルマラソンツアー3日目(12/14)マラソン

朝早い、1:30頃起床、2:30に集合してバスでスタート地点まで移動、それでも5:00マラソンスタートまで余裕がある

5時はまだ日の出前、真っ暗な中スタートになる、打ち上げ花火とともにレース開始だ!!続きを読む

ホノルルマラソンツアー2日目(12/13)

いよいよマラソン前日
朝、眠い中早起きしてコンディショニングラン
ツアー参加者数百人が走る姿はちょっと異常かも・・
去年も食べたチーズバーガー屋さんで朝食、美味しかった
日中はワイキキを散歩
翌日マラソンなので早めに眠った

ホノルルマラソンツアー初日(12/12)

いよいよ、ホノルルマラソンツアーに出発する日
去年に引き続きコナミスポーツのツアーから参加だ
僕にとってほとんどが2回目になる(ホノルルマラソン2回目、マラソン2回目、ホノルル2回目、海外旅行2回目)

夕方、成田発
日付変更線を超え、ホノルルに着いたら12日の朝だった(時差は19時間)、なんか得した気分

まずはバスでホノルルマラソンのコースを下見、26.2マイル(42.195km)は長い・・
そしてゴール地点近くで1時間ほど自由時間、ナイキブースで記念Tシャツなど買い物した
そしてホテル(シェラトンワイキキ)到着、ウェルカムランチを食べ、ホテル等の説明を聞いた
ランチではスパゲッティが出た、しかし日本のスパゲッティと違う(ゆで過ぎなど)、周りには「まずい」って言う人が多かったけど僕は平気で食べてた

夜はルアウ(LUAU)というオフィシャルディナーパーティへ
眠く&寒くなってきて途中で帰ったけど、ホームページを読んだらTシャツ交換会というものがあったらしい
その後、ホテルに帰って部屋で少し飲んだ

いってきま〜す

いよいよホノルルに向けて出発の日になりました
今日の夕方、成田を出発します
ホノルルマラソンは現地時間の12/14(日)
すでに昨日(12/11)、成田を発った友人が何人もいました

ということで、楽しんできま〜す

現地からの書きこみ予定はないので、報告は帰国後になります

2度目の

日付が変わって、いよいよ明日12日が出発の日
今回が2度目の海外旅行、2度目のフルマラソン、そして2度目のホノルルマラソンだ
決して慣れてるとはいえないのだけど、なぜかあまりあせってない

忘れ物しても現地で購入できるし(パスポートとお金さえ忘れなければ)、
途中で走れなくなっても歩けば完走(完歩)できるし、
誰かとタイムを競ってるわけではないし、
僕は英語できないけど一緒に行く人たちは大丈夫そうだし、
体調もよくなってきているし、
何とかなると楽観視している(楽観的過ぎるかも)

だんだんだんだん楽しみになってきたぞ


そういえば、血液検査を12/7に宅急便で送ったけど、その結果速報が12/9夕方にメールで送られてきた
すごい早い!!
結果は各項目とも『一般的な基準値』の範囲内、悪いところはないみたいだ
詳細結果がきたらスポーツクラブのコーチに聞いてみるつもり
(キャンペーン中に申し込んだので無料カウンセリングがついてくる)
単に「悪いところなし」って言われておしまいかな

出発は12日

ホノルルマラソンへ向けて成田を発つのは12/12(金)
なのに体調がいまいち
今も微熱がある
やばいかも・・

このままだとタイムも当初の目標は難しそうだ
今年の目標のひとつである
『初参加の去年より感動する!!』
だけは達成したい!!

ドルへの両替もしてきた(徒歩で行ける銀行で両替できた)
トラベラーズチェックのほうが良いらしいのだけど、よく分からなかったので現金にしてしまった
3万円をドルに両替
カードも持っていくし、現地でも両替できるからたぶん大丈夫だろう

1週間後は

いよいよ1週間後(12/14)はホノルルマラソン当日!!

とりあえず、出発(12/12)前に用意するものは現金(ドル)くらいかな
銀行か郵便局で両替しておこう
去年残った現金(小銭)を発見、6ドル64セントあった

あとは家にあるものを忘れずにもっていけば大丈夫なはず
ほとんどのものは忘れても現地で買えるので心配してないし

しかし体調がいまいち
今日も微熱があったのにトレーニングしてしまった
ちょっとやばいかも・・


今朝『自宅でできる血液検査』というのをやって宅急便で送った
結構簡単、血液1滴でチェックできるというもの、1回目に刺した針は浅すぎて血が出ず、2回針を刺すことになった
結果がくるのが楽しみ、というか、ちょっとどきどき
ホノルル出発前に結果が間に合うかな?

中止じゃなかった

今朝は雨が降ってたので中止と思いこんでたジョギング練習会
午後には雨がやんで実施された
ホノルルマラソン前に走れたのは良かった
私は一緒に走った人たちの中では一番距離が短かかったけど

しかし、中止と思いこんでいたので外を走る用意をしておらず、慣れないシューズで走ったら足にマメが出来てしまった
本番用に買ったシューズはサイズや形も自分の足にあっているのでそんなことはないはず

体調管理が…

ヤバイ、ホノルルマラソンまであと2週間半だというのに最近、体調管理ができていない
原因を考えると、いくつもの要因が重なってるみたいだ
食べ過ぎ、飲み過ぎ、栄養の偏り、不規則な食事、不規則な睡眠、仕事の内容の変化によるプレッシャ、家のパソコンが壊れたことによるストレス
そしてホノルルマラソンを意識しすぎてトレーニングのリズムがくるっていたこともいけなかった気がする

これからできるだけ普通の生活リズムを取り戻して、体調を良好な状態に戻さないと…
頭の中もポジティブ思考を意識していこう

昨年「ちょっとでも調子の悪いところがあると30kmを超えたときそこに影響がでる」ってことがわかった、今年はその反省を活かすぞ!

メーリングリスト引越し

先日FreeMLで作った一緒にホノルルマラソンに行く人たちの連絡用のメーリングリスト
メールアドレスに『?』が入るのは受け付けていないとの返事があった
「なんとかして登録して」ってお願いのメールを送ったけど、返事がまだない

しょうがないので別のシステムに乗り換えることにした
新しいのは YAHOO!eGroups
こちらはちゃんと登録できた


そういえば、最近2週間全然走ってない
ホノルルマラソンまであと3週間だというのに
さらにランナー体型から遠ざかって行く、やばいかも・・

メールアドレス?

昨日作成したホノルルマラソン連絡用のメーリングリストで、登録できないメールアドレスがあることが判明。
メールアドレスに"?"が含まれているとダメだった。

FreeMLに問合せしたところ、
>>E-MAILでは、一般的なルールとして、幾つかの文字がアドレスとして
>>利用できない事になっております。
>>「?」もその文字の1つで、当該文字を含むメールアドレスでは、
>>弊社システムのご利用を控えさせて頂いております。
という返事。

といわれても困るので、なんとかして登録してってFreeMLにはお願いのメールを送った。返事待ち状態。
もしダメだったら、他のMLシステムへの乗り換えを検討しないと・・

しかし、RFCなどを探したけど"?"がダメっていう記述は見つからないぞ!!
(英語力が弱いので探せなかった可能性あり)

ホノルルマラソン壮行会

スポーツクラブのホノルルマラソンの壮行会に参加してきた
昨年は2人しか申込者がいなかったお店だったけど、今年は14人と大幅増!!
飲み会の席で参加者連絡用メーリングリスト作成係になったので、さっそくfreemlを使ってMLを作った
連絡の幅が広がって楽しそうだ

これで初のメーリングリスト管理者になった
インターネット上の掲示板との違いを知ることもできて面白そうだ
自己紹介
月別
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ