今回も写真をいっぱい撮ろう!
と、気合を入れてデジカメを持ち、
水中撮影用の専用ケース(ハウジング)も持ち、
デジカメデータを保存するためのパソコンまで持っていったホノルルマラソンツアー!

しかし、行きの機内で写真を撮ったのを最後に、その夢は崩れました・・

機内食
<機内食の写真>

ハワイで飛行機を降りると、デジカメが壊れている・・
どうがんばっても、写真の撮影モードになってくれない・・

そういえば、1か月ほど前に似た症状が出たことがあって、
そのときは勝手に直ったので修理に出さなかったのだった・・

今回もちょっと待てば直るかと思ったけど、直りませんでした・・
--

マラソンの前日、ドンキホーテ(旧ダイエー)に行ったら、同じ機種のデジカメが売っているのを発見!(US仕様だから名称がちょっと違ったけど)
ちょっと迷ったけど、思い切って購入!
海外で電化製品を買うなんて思ってもみなかったです!

そして、ホテルに戻り、箱を開けてみると、何かがおかしい・・
入っていたデジカメの型番が、パッケージと違う・・
オリンパスの『S710』を買ったのに、入っていたのは『μ700』
OH! NO!
しかも、電源を入れると中国語が表示され、さらには、エラーメッセージが・・
さすがハワイのドンキホーテ!
日本のドンキホーテはここまでひどくないはず・・

ドンキホーテに再度行き、つたない英語と身振り手振りで定員さんにクレーム!
結局欲しかった『710』は手に入らず、返品&返金処理となりました・・
残念無念です・・

--

ちなみに、現地でKodakの使い捨てカメラを買ってみたのですが、日本サイズと違って大きく、結局シャッターを一度も押さずに持って帰ってきました・・



さらには、携帯電話(PHS)についているカメラ機能もちょっとだけ使ったものの、使い勝手はイマイチでほとんど撮ることはなく・・

--

ということで、今回は写真をほとんど撮ってません・・
マラソン本番も、海に行ったときも、ホノルルの街中でも・・

写真については、一緒に行った人々のカメラが頼りの旅行になりました

--

そして日本に帰り、壊れたデジカメは修理に出しました
ちゃんと直って帰ってきますように