雅楽多blog:東京マラソン走るのに年収? - livedoor Blog(ブログ)
 都が主体となって来年2月17日に開催する「東京マラソン2008」で、インターネットを使った募集に職業や年収を尋ねる任意のアンケートがあり、応募者の一部から「何のために必要なのか」との声が上がっている。事務局側は「調査結果はスポンサーへの説明などマーケティング戦略に使う」と説明。「参加の当落に影響はなく、目的外利用もしない」と話している。

 アンケートでは、「あなたのご職業は?」「あなたの年収は?」との質問に、応募者が該当する回答をチェックする。職業は「営業、事務、企画系」「技術系(建設、土木)」など12の選択肢を、年収については「300万円未満」から「1500万円以上」まで6段階の選択肢をそれぞれ用意している。
そういえば、そんな選択肢があったかも
必須じゃなかったから無回答で申し込んじゃいました

もし、無回答だからっていう理由で受からなかったのなら、その程度の大会なんだなって軽蔑しちゃうかもしれません

まあ、そんなアンケートをすること自体が、スポンサーに目を向けすぎてるってことなんですけどね