昨日書いた記事の続き、10月某日のお話です

いよいよ、サイクリングの朝がやってきました



ホノルルセンチュリーライドで使ったサングラスを袋から出すと、割れてる・・
カバンの中で押しつぶされ、割れてしまったようです・・



接着剤(アロンアルファ)でなんとかしようとするものの、くっつきませんでした・・

バイク(自転車)は、ちゃんと乗るのは10年ぶりかもしれないロードレーサー
心配した愛車(?)の調子はGoodです
数年ぶりのドロップハンドルも、乗り方はばっちり体が覚えてます

コースは、築地市場を超え、荒川下流に到着
ここからが本番、荒川を上ります

と思ったら、荒川は強い逆風・・
スピードが出せません・・
それでも負けずに、ずんずん進みます



長いこと走ると、荒川が入間川になってました
さらには国道16号から、福生あたりで多摩川へ
そして、日が沈んだ後も、多摩川をひたすら下りました

とてもとても長い道のりでした
ホノルルでは時間切れで達成できなかった100マイル(160km)

それが、この日1日で160kmを超えました
ホノルルセンチュリーライドのリベンジ
時間はかかったけど、100マイル達成です

ということで、この日のサイクリングは、荒川センチュリーライド(非公認)でした


この日ご一緒したイトさんのブログはこちら→『冒険部 イトの独り言: リバーサイドサイクリング
ご一緒した皆様、ほんとにお疲れ様でした〜