使っているWindowsパソコンのハードディスクの使用容量を確認したら20GB以上余ってるので、試しにそこにLinuxを入れてみようと思い立った
それは、WindowsとLinuxのデュアルブート環境をつくろうということ

そこで、まずはトライアル版CD-ROMがついたLinuxの本を買ってきた
Turbolinux 10 DesktopマニアックスTurbolinux 10 Desktopマニアックス―コードネームSuzukaを攻略せよ!

そして本のとおりにインストールをはじめてみた
読み進めていくと、この本ではデュアルブートを考慮してないことがわかった
そこでインストールは中断することに・・

調べてみたら既に使い始めているWindows環境(NTFSファイルシステム)とのデュアルブートはとても大変なことがわかった

Turbolinuxのサイトによると、特別なソフトを使ってハードディスクの中を分割しないといけないそうだ・・
プロダクト:Turbolinux 10 F...
お持ちのパソコンにあらかじめWindowsというOSが入っている方が多いのではないでしょうか?
Turbolinux 10 F...はWindows用のアプリケーションではありませんので、中身が空の新規ハードディスクを用意しないのであれば、このパソコンにTurbolinux 10 F...をインストールするにはTurbolinux 10 F...専用のハードディスクのスペースを確保する(Windowsのサイズを変更する)必要があります。
そんなみなさまに朗報!
今お使いのパソコンにインストールする際にTurbolinux 10 F...専用ハードディスク領域をカンタンに作成する便利なソフトがあります。
株式会社プロトン様より本ソフトをTurbolinux 10 F...ご登録ユーザー様に特別優待価格にてご提供いただけることとなりました。
是非この機会をご利用ください。


Lindowsのサイトでも Windowsとのデュアルブート環境の構築 にて、既存のHDDにお使いのパーティショニングツールにより Lindows をインストールするためのパーティション領域を確保してください と書いてあったので同じようだ


以前(FATのとき)はそんなに難しくなかったのに・・
さて、これからどうしようかな