Yahoo!ニュース - 株式 - テクノバーン
ソフトバンク・ヤフーが安い、史上最大の顧客情報漏洩が懸念材料に

【2月25日 13:40 テクノバーン】ソフトバンク <9984> が一時、前日比300円安(7.16%)の3890円まで下落し、大幅続落。また、一時は上昇に転じる場面も見られたヤフー <4689> も後場に入ってからは一時、前日比120000円安(5.97%)の1890000円まで下落する展開となるなど、ヤフーBB関連株の下落が目立つ。

ソフトバンクは前日24日、記者会見を開催して既に報道されていたヤフーBBの顧客情報漏洩が事実であることを発表。

尚、ソフトバンクは同日行われた記者会見では、1月末の会員数が380万で、それに店頭で申し込みを行った利用者数を合わせると460万程度になるとの見解を示しており、漏洩したとされる460万という利用者数は1月末時点での全利用者数に合致することとなる。ただし、ソフトバンは、恐喝男から渡されたDVDはそのまま内容を確認することなしに警視庁に渡したとも発言しており、DVDの中に460万人分の利用者情報が本物だったかどうかは確認していないとしている。(テクノバーン)
[2月25日21時4分更新]


内部の人が情報を持ち出した可能性が高いらしい
(というか、一般的に情報漏洩の原因の大多数が内部からの持ち出しだと言われてる)

情報セキュリティは技術的なものだと思われがちだけど、情報漏洩による企業のイメージダウンや損害賠償を考えると、経営の課題になってきてる

実際、ソフトバンクはこの問題で株価が下落してますね
これからの顧客に対する対応がどうなるかも気になります
個人情報が流出してしまった顧客にどう説明しどういう賠償をするのか
裁判になれば、一人当たり一万円以上の損害賠償になるかもしれない
460万人×1万円って、460億円?