Yahoo!ファイナンスのニュースをみると、昨日(2/19)ライブドア株がストップ安
しかし、その原因が記事によって違うのが面白い

Yahoo!ニュース - 株式 - テクノバーン

ライブドアが大幅安、旧株の流通解禁で需給が悪化

【2月19日 12:36 テクノバーン】ライブドア <4753> が前日比1000円安(17.79%)の4620円まで下落して、株価は改めて底値のメドを探る展開となってきている。

昨年12月末に実施された1株を100株に分割する株式分割の権利を持つ株主に割り振られた新株 <4753> は<略>今日から旧株分の売却が可能となる。

旧株はまだ新株(午前の終値で2580円)と2000円以上の開きがあり、高値が付いているうちに旧株を売却しようとする判断が株主の間で強まったことが今日の株安の要因となったようだ。(テクノバーン)


Yahoo!ファイナンス
2004年 2月19日(木) 16時36分

ライブドアがストップ安

 ライブドア <4753> が1000円ストップ安の4620円までウリ気配値を切り下げている。同社が筆頭株主となっているネット専業銀行であるイーバンク銀行と経営方針を巡って対立が激化、双方が記者会見して相手先を非難するなど“泥仕合”の様相を呈していることを嫌気しているものだ。同社株は昨年12月下旬の2040円から今年1月21日の1万8220円まで一気に急騰、「ジャスダック市場に上場する楽天 <4755> を抜いて新興3市場(マザーズ、ジャスダック、ヘラクレス)で時価総額がトップとなり市場の注目を集めたが、これでわずか1カ月足らずで1万3600円幅、75%幅の下落を見た計算になる。

[ 株式新聞速報ニュース/KABDAS−EXPRESS ]
提供:株式新聞社



株価って複数の要因が重なり合って決まるらしい
でも、マスコミはたくさんある要因の一部しかとりあげないで偏った報道をする場合があるから、
報道されてる内容を信じすぎちゃうのは危険ですよね